MySQL HeatWave パフォーマンスヘルスチェック

遅いクエリのパフォーマンスを改善しませんか?

HeatWaveは、MySQL Database Service用の新しいインメモリクエリアクセラレータで、Oracle Cloudで利用できます。 HeatWaveは、大規模なテラバイトクラスデータ分析処理のパフォーマンスを加速し、1,000コアにわたって拡張できます。ベンチマークの結果から、HeatWaveがMySQLサーバーで実行されるクエリを400倍高速化し、Amazon AuroraとRedshiftの1/3のコストであることが分かります。

パフォーマンスヘルスチェックの一環として、MySQL 技術者はお客様と緊密に連携して、MySQL Database Service と HeatWaveを使用してクエリを実行し、パフォーマンスの向上を共有します。

MySQL HeatWave パフォーマンスヘルスチェック

ヘルスチェックには下記のアクティビティが含まれます。

  • アーキテクチャ:データベースアーキテクチャと設計の最適化を確認して推奨します
  • パフォーマンス:高速化のために遅い順で10個のクエリを特定します
  • ロードマップ:MySQLロードマップについての情報を提供します

参加対象者

  • MySQLアプリケーション開発者
  • MySQL DBA
  • データアナリスト
  • データサイエンティスト

実施方法

  • 日程:
       
    • お客様を担当する弊社営業がご連絡を差し上げます。
  • 開催場所:  
    • オンライン
    • ・データとクエリは、MySQL技術者からのアドバイスとガイダンスを受けて、Oracle CloudのHeatWaveを使用してMySQLデータベースサービスにロードされます。

料金:

  • 無料。今すぐご希望の日時を確保してください。

実施枠には限りがある為、ご希望の場合は、早目にご連絡下さい